立ち飲み屋「鶏家ばんざい」から寄附をいただきました~応援メッセージ

総武線沿線の中でも、ひときわローカルな街と言われる幕張。ここに、「鶏家ばんざい」という小さな立ち飲み屋があります。台風15号で南房総エリアが被災した直後から、同店は被災者を支援するための募金箱を店内に置き、当団体は、そこで集まったお金を寄附いただきました。「鶏家ばんざい」で大学時代から働いてきており、現在も店に関わっているという伊介麻央さんに話をうかがいました。

――この「房総復興ブースター」というプロジェクトを知ったきっかけを教えてください。

昨年12月にUターンでこちらに帰ってきました。帰ってくる少し前から南房総エリアで面白いコミュニティがないか探していたところ、シェア里山「ヤマナハウス」という存在を知りました。「ヤマナハウス」を運営されている永森まさしさんは南房総市役所公認プロモーターでもあり、さらに「房総復興ブースター」の顧問的な存在だということを知り、サイトを調べててみたのがきっかけです。 だれが、どこに、どのような形で寄付をしているのかが非常によくわかり、この度の台風被害にあわれた方々を、心から支援していることが伝わってきました。

――昨年、千葉県を襲った台風15号について今、思ってることを教えてください。

台風が過ぎ去り半年ほど経ちましたが、まだまだ痛々しい光景がたくさん残っており、特に住宅の屋根のブルーシートを見ると心が苦しいです。 そんな中、地元では前を向いて頑張っている人々がたくさんおり、みんなで力をあわせて元気になりたいと、復興に向かっています。元通りになるには長い時間がかかりそうですが、昨年の台風をきっかけに地元に目を向けたいと、改めて強く感じました。

――「鶏家ばんざい」のスタッフをされているそうですが、この店はどんな雰囲気の店なのですか? 

JR幕張駅から徒歩30秒、地元幕張の町の皆さんが多く集う、アットホームな立ち飲み屋です。近くに「海浜幕張」という町がありますが、「幕張」は海浜幕張とは全く違う光景がひろがっており、昭和の空気感漂うレトロな町です。常連様、店長、そして主に大学生が中心であるアルバイトスタッフはとても仲が良く、幕張のコミュニティ酒場となっています。12名ほどで店内は満席となり、決して大きな店ではありません。 名物は、焼き鳥、手作りのお惣菜「おばんざい」、「メガジョッキ」のハイボール。特に、「メガ」サイズのドリンクが人気です。サントリー様の統計で、坪単価で「日本一杯数の出るお店」とも言われているほど、大きなジョッキでお酒を楽しむ方がたくさんいらっしゃいます。 個人としては、大学時代にアルバイトをここではじめ、大学卒業後はこの飲み屋を運営する会社の社員として仕事をしたことがあります。今は違う仕事をしていますが、店への愛が強すぎるがゆえに、時間の合間を縫って時々、関わらせていただいています。

――今回、募金箱を置いてくださり、募金をたくさん集めていただきましたが、募金箱を見たときのお客さんの反応はどんな感じでしたか?

個人的に18歳からこのお店にかかわり、今年で丸9年ほど。お客様の年齢層も両親や祖父母と近い方が多いので、「鶏家ばんざい」のお客様は私にとって、もう一つの家族のような存在です。常連の皆様は、当然のように私が館山出身だということも覚えてくださっており、台風被害があった直後はたくさん連絡をいただきました。 ニュースで痛々しい光景を見るたびに悲しい気持ちになり、地元が本当に被災してしまったんだ…と絶望感を感じていたとき、店長に「募金箱を置いて、常連様に募金を集めてみようよ」と声をかけられました。最初は、ネットで支援を募るサイトのURLやQRコードを、簡単な張り紙として貼らせていただいたのですが、「常連様は直接お金を入れる方がやりやすし心もこもるよ。重みを受け止めて」と店長から言われ、「募金箱」という形をとりました。 基本的にはお釣りを募金箱に入れてくださる方がほとんどでしたが、お金を入れるたびに「実家は大丈夫?」「小銭入れるね!」と優しい声を掛けながら募金をしてくださる姿が印象的でした。皆さんの、心温まる反応を見て、涙が出るほどうれしかったです。

――南房総の復旧と復興について、現在、考えていることを教えてください。

少しずつ元気になってきている南房総ですが、ブルーシートに覆われた建物はまだまだ多く残っており、その景色を見るたびに心が痛いです。できることから少しずつ、一人ひとりが前を向いて頑張っていけたら素敵だと考えています。

伊介麻央さんが制作した「鶏家ばんざい」のサイト。(店の公式サイトではありません) https://peraichi.com/landing_pages/view/toriyabanzai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)